夏の仕事

0
     この夏はアコギ修理がかなり多かったです。

    そんななか大掛かりな修理も数本あり

    面白い改造もしました。

    もうFB等でご存知の方も多いかもしれませんが

    ぎんじねこ氏のFenderストラト。

    依頼はフレット交換、ブリッジ交換、電気まわりオーバーホール等



    まずはレット廻り


    かなり使い込まれてフレットもかなり磨耗してます。

    ジャンボフレットに打ち替えナットも牛骨に交換。



    ペグもクルーソンタイプからシャーラー製に。

    ネックの感触もスルスルした薄いつや消しにリフィニッシュ。



    ヘッドもそれにあわせてつや消しの塗装に。


    電装系もすっきりとマスターVoとマスタートーンに。

    もともとリアにスタックコイルのピックアップがついてて

    これがなかなか良い。シングル感を残しながらもノイズが少ない。

    配線材も交換してさらに抜けの良いサウンドに。



    今回一番の問題だったブリッジ。

    なぜかOldピッチのシンクロが付いてて

    弦が指板からはみ出すという状態だったので当然交換です。


    自分が使ったものでもかなり信頼度が高いGotoh製。


    少しザグリを加えてマウントします。

    でこんな感じに




    フレットがジャンボなのとネックの薄い塗装により

    かなり弾き易くなりました。

    音も前述のとおりストラトの抜けを残しつつパワー感がある音です。

    激しくアーミングしてもチューニングは安定しています。

    よくありがちなブリッジが戻りきらなくアーミング後チューニングが戻らないという事も無く。

    うまい具合にまとまったのではないでしょうか。


    今回の改造は施工箇所も多く

    オリジナルの状態とは全く別物くらいになりましたが

    リフレットのみとか電装系の改造のみとか

    個別で手を加えただけでもかなりキャラクターが変わってきます。

    興味のある人はぜひ!

    myssteryguitars@gmail.com まで








    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM