いろいろ

0
    さて、気付けばもう2月。

    1月は修理や製作の実作業より
    事務的な事に時間を取られてたのですが、やっと元のペースに戻った感じです。

    昨年末にチラッと紹介したコイツ



    コレの改良版を手掛けます!

    改良といっても、かなり細かいところで、

    例えばネックのメイプルと指板の比率とか、あまり目に見えない箇所。

    なので見た目はこのままでサウンドキャラクターを変える感じです。

    今のままでも良いのですが、もうちょっといじりたいのです。

    また進行次第UPしていきます!


    そしてもう一本作業途中のものが。



    コレ、まだ企画が曖昧なのですがセミオーダーという方向で考えてます。

    ここから先、パーツや色、さらにはネックグリップまでリクエスト出来るという、いわゆるセミオーダー。

    詳細は次回UP予定です。

    そして修理、改造、メンテナンス等受け付けてます!

    興味ある人は是非!

    myssteryguitars@gmail.com
    まで。

    Metal

    0
       さて、このストレス社会。

      多かれ少なかれ皆同じような経験や思いがあるはず。



      自分はManowarファンってわけじゃないけど

      男くさい歌詞やストレート過ぎる嗜好に共感します。

      さすがMetal Warrior。


      Manowar繋がりでこれ。

      全ての男はヴォリューム10でいけ!!!決してヴォリューム下げるな!という

      笑えるくらい男節なこれ。





      久しぶりの更新でこれか?と思われそうですが

      こんな気分です。

      自分が特にストレス貯めてるって訳じゃないですよ!




      武道館

      0
        先週の金曜日

        カプコンの広報をやってる友人O氏のお誘いで久しぶりに武道館に。



        黒夢の公演を観に行ってきました。



        さすが大手企業!花も立派です。


        正直、黒夢に関して何も知識がない自分だったのですが、友人の誘いと
        ドラムとギターが知人であるという事で行ってきました。

        結論。
        黒夢は凄くアーティスティックで
        音楽に対する美意識が高い!

        と素直に感じました。

        人時氏の変幻自在なベースラインと

        清春氏の表現力に引き込まれ

        あっと言う間の3時間ちょい。

        途中NTVの番組の絡みで堀ケンと桝アナが出てきたり

        雅をゲストに数曲演奏するという

        サービスも入り。

        楽しませてもらいました。

        知ってる人が武道館のステージに立ってるというのも興奮。


        しかしライブは良い!

        自分の製作意欲を掻き立てます。

        今年も良いもの作ろう!と思った週末でした…




        お得?

        0
          先日のブログで少しふれたお得情報

          その1

          フレットすり合わせ、基本調整

          プラス

          配線オーバーホール、コンデンサー交換。

          うちではかなり多いこの二つの修理なのですが、この二つをセットにして

          1月中は¥18,000で提供しようという年始企画。

          なぜこの二点かといいますと。

          以前ギターメーカーのアーティスト修理を担当してた頃

          入荷したてのギターをアーティスト用に調整する際、この二点をやればだいたいのギターは現場で使えるレベルに持っていけるという、必須な作業だったのです。

          特にアジア製のものはすり合わせなしでは弦高も下げられない(ビリつきが発生するため)のですり合わせは必要だったのです。

          そして配線。

          安い配線材を使用してるものは音像もはっきりしないので、交換してパッキリさせてやります。

          ま、別々でも承りますが、

          今まで気になってた人にはお得なセット。

          因みに通常だと

          フレットすり合わせは¥12,000〜

          配線オーバーホール、コンデンサー交換は¥7,500

          なので、片道の送料分くらいお得。

          この機会に是非!

          注) フレットのすり合わせはフレットの状態(消耗の度合い)によっては厳しいものもあります。


          問い合わせ、修理依頼は

          myssteryguitars@gmail.com まで。

          新年

          0
             あけましておめでとうございます!

            本年も宜しくお願いします。


            思えば昨年はかなりハードな年でしたが


            工房にお越し頂いた方々や

            遠方からギターを送って修理依頼をしてくれた方々、

            いつもこのブログを見てくれてる人達の後押しで新年を迎えられました。

            本当にありがとうございます。

            今年も変わらぬご愛好よろしくお願いします!




            さて新年さっそくですが また新たな改造やお得なパック等を考えております。

            詳細は後日またこのブログで発表します。


            新年とは全然関係ないですが

            VanHalen再結成ということで









            クリスマス?

            0
               さて今年もあと1週間をきりました。

              昨日はクリスマスイブ。

              街はかなりにぎわってましたが、

              クリスマスとは微塵も縁のない我が家は

              完全スルー。

              昨晩は里芋と鶏の煮物をつくってました。

              荒削りのかつお節から出汁をとり

              味付け、煮込んで完成。


              いろいろ試しながら味を追求するのは

              料理もギターも同じ。

              ぜんぜん関係ないけどどちらも奥深い。


              ま、それはいいとして。

              当工房は年末だからといって攻めの手を休めません。

              まだまだ修理、改造受付出来ます!

              年内仕上げもOKです。(症状にもよりますが。)

              運送会社の都合上、配送に関しては28日が最終発送になりますが。

              お急ぎの方は一報を

              myssteryguitars@gmail.com まで。





              電気式?

              0
                 さて、最近は煮物料理にはまってまして

                どうやって味に奥行きを出そうかとか

                どんな食材を使おうとか

                いかに少ない調味料の量で効率的に煮込むかとか

                そんなことばかり考えてたとこ


                友人でうちの工房にもよく修理を持ち込んでくれる

                ヤングに誘われ彼が所属する集団のライブを観に横浜Blitzに。


                当日会場にいくまでこの集団?バンドに関する予備知識はゼロ。

                バンド名も知らない(失礼だよね・・・)くらいで。


                唯一わかってたのはヤングがギターを弾くことと

                ゲーム音楽を中心に活動してるということ。

                しかし会場についてみてビックリ。

                開場前なのに長蛇の列。

                お客の中にはメタル系のTシャツを着てる人も多く少しホッとする。

                開場後あっという間にBlitzは超満員。

                そしてお客さんが熱い。

                開演すると盛り上がりは最高潮に。

                演奏中はず〜っとフィストバング。スラムダンスしてる人

                モッシュしてる人も。さまざまなノリで盛り上がってる。

                そして当のバンドは

                かっこいい。いわゆるメタルの演奏に女性Voというスタイルなのだが

                ヘビーなリフに2バス、打ち込み同期も入ったりして

                そこに女性Voという、萌えキュんな構成なのだ。

                ヤング改めシキ(このバンドでは式と呼ばれてた。というのもバンド名
                電気式華憐音楽集団をそれぞれ単語に分けてメンバー名にあててるという。
                電気さん、式さん、華憐さんというふうに。)

                は終始弾きまくり。早いフレーズ、トリッキーなタッピングなんかも難なくこなす。

                アイツやるなぁ。と思わされたステージングでした。


                そうそう、電気式華憐音楽集団ね。バンド名。

                この筋ではかなり人気あるみたいです。

                興味ある人はチェックしてみてください。








                1939’s Epiphone

                0
                  おも〜い修理がやっとあがりました。

                   かなり時間がかかってしまい 悩まされた数週間。 

                   年内にあがりホッとしてるところです。 

                   何の修理かって、こいつです。  古いEpihoneのフルアコ。 




                  バインディングがボロボロになってるのをあたらしいバインディングに貼りなおすというもの。 

                  この修理、一見簡単そうに見えるが実はかなり奥深い。 

                  というのも長年の経年変化でバインディングの溝も微妙に歪んで 

                  寸法どおりに進まないというか進ませてもらえない。 
                  それもそのはず、製造されて70年経ってるから多少の歪みもでてるでしょう。

                   とりあえずバインディングを全てはがし




                  新たなバインディングを貼ります。 

                  溝(掘り込み)も全てクリーニングし新しいのをあてるのですがやはり収まりが悪い。

                   バインディング厚に対し掘り込みが浅い部分が数箇所。 

                   そこもなおしつつ、貼り付けて 古い個体にマッチするように塗装して。 

                   この間必死なので写真なし! で 完成です。









                  苦労しましたがかなりヤッタ感が。

                   依頼主にも喜んでいただき一件落着。


                   年末ですがまだまだ修理受け付けてます!

                   修理依頼は下記アドレスまでメールを! 

                  年内中仕上げもまだ可能です!お急ぎの方も是非!

                  myssteryguitars@gmail.com

                  Outlet

                  0
                    気付けばもう12月。

                    あっと言う間に今年も終わりそうです。

                    そして気付けば工房にモノが溢れて

                    片付けなければなぁ年末だし…ということで、工房から出て来たお宝?商品をこのブログで販売してしまおうというMysstery guitars的Outletのコーナーです。

                    とりあえず中古市場価格より多少お得な価格になってると思うのでピンときた人はお早めに!

                    まずはエフェクター。

                    Bossのコンパクトエフェクター

                    DS-1 台湾整になる前の日本製です。





                    歪みが自然で、トーンの効き幅も広く凄く使いやすいです。
                    かのSteve Vaiやカートコバーンも愛用したとか…

                    自分はギターソロ時の歪み補助に使っていました。

                    ツマミ上部の欠損は治します。

                    Boss DS-1 ¥7000



                    続いて、これまたBossのHM-2(日本製)





                    これはDS-1よりセッティングのレンジが広くトーンもハイとローをミックス出来るタイプ。

                    音もなかなか!スタジオ用に使ってた一品です。

                    Boss HM-2 ¥4000


                    この2品は中古のため使用感は有りますが動作確認済みです。


                    続いては

                    言わずとしれたポータブルアンプの元祖

                    Pignose



                    クラプトンもレコーディングで使ったらしい、説明不要の逸品。

                    ボリュームを上げた時のクランチがいい感じで、シングルコイルと相性が良いが、レスポールで鳴らしてもいい感じです。



                    Pignose 7-100r

                    ¥8000 (ACアダプター付き)


                    最後 激レアパーツ

                    Gibson crank machinehead



                    何が凄いかって、

                    ペグにストリングワインダーの機能を盛り込んだアイデアグッズなのです。





                    これについてはデータがほとんど無く

                    パッケージにある80年整、80年前後のギブソンのショーモデルに付いていたという事くらいしかわかりません。

                    たぶん他では入手出来ないでしょう。

                    未使用品ですが、なにぶん30年前の商品なのでパッケージはいたんでますが
                    本体にはキズ、サビ等は無いです。

                    レスポールカスタムにはそのまま取り付け出来そうです。クルーソンタイプだと穴径を広げネジ穴をあける必要があります。

                    この超レアなペグ

                    ¥15000でいかがでしょうか!


                    全て一点限りなので早いもの勝ちです。
                    送料は別途かかります。ご了承下さい。

                    気になる人は是非!下記アドレスまでメールを!

                    myssteryguitars@gmail.com







                    一丁あがり。

                    0
                      またまたご無沙汰になってしまいましたが。

                      いろいろ手掛けてた物が少しづつ進み

                      片付きつつあるのです。


                      で、例のテレキャスタータイプが仕上がりました。



                      とりあえシェイプはオリジナルで鳴りも良くテレキャスターらしい仕上がりです。

                      パキっとした中にも芯があり、フロントでは甘い音になります。

                      軽く弾いた時の立ち上がりも良く弾いてて気持ちの良いギターです。

                      テレキャスはいろいろ弾いてはみたの

                      ですがシンプルなギターであるがゆえ

                      判断基準をどこに持ってくるかなかなか難しいとこです。

                      凄く鳴るけど出音が暴れて扱いにくいとか

                      音はまとまっているけど低域が物足りないとか


                      人によっていろいろな意見があるのでしょうが、このギターはどちらもクリアーしてると思います。


                      興味ある方は是非一報を。

                      myssteryguitars@gmail.com

                      まで。




                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM